株式会社ホットライン
ホーム体験者の声著者のご紹介ご購入特定商取引会社概要
たった10日間集中するだけで中国語をマスターできる!?

「爆風スランプ」の元ドラマー。2001年より中国に移住し、活動の拠点を移す。
今や中国の音楽シーンに無くてはならない存在である。
1999〜2000年にNHK教育テレビの「中国語会話」にレギュラー出演。
「中国語で歌おう! ―カラオケで学ぶ中国語」(アルク)
「ここが気になる! 中国人」(成美文庫)など、著書多数。

ファンキー末吉

■ファンキー末吉 詳細プロフィール(公式サイトより)

1978年 四国香川県より上京。ファンクバンド「爆風銃(BOP GUN)」を結成。
1981年 ヤマハ主催のコンテスト EAST WEST にてグランプリを獲得。
同コンテストで準優勝だった「スーパースランプ」と合体して「爆風スランプ」を結成。
1984年 スタジオミュ−ジシャン仕事の一環として、「爆風スランプ」と平行してクリスタルキングのドラマ−としても仕事を始める。
1985年 ソニーレコードより「爆風スランプ」としてデビュー。平行してJAZZ活動を開始。
1989年 新大久保のJAZZクラブ「SOMEDAY」にてレギュラー出演開始。
1990年 中国北京にてまだ当時アンダーグラウンドであった中国ロッカー達と出会い交流を開始。
黒豹(HEI BAO)のドラマーとして中国は天津体育館にてドラムソロをぶっ叩く。
1991年 小説「天安門にロックが響く」が小説現代に掲載され、それが原作となってミスターマガジンにて漫画「北京の夏」が連載開始。(翌年、香港、台湾でも「北京の夏」を発売)
1993年 中国人の妻を娶り、家庭内言語を中国語で生活する。
1994年 日本に「ファンキーコーポレーション」を、同じく北京に「Funky Co.」を設立。
1995年 北京にて現地のアーティストのプロデュース、及びアレンジも開始すると同時に、現地にてスタジオミュージシャンとしてドラムを叩く。
Bay−FMにて、自らDJをつとめるアジアのポップスを紹介する番組「Asian Pop Conection−亜音熱線−」がスタート。
1996年 ファンキー末吉初のソロプロジェクトアルバム「亜洲鼓魂(Asian Drum Spirit)」をサウンデイジアよりリリース。
1997年 「亜洲鼓魂(Asian Drum Spirit)」ついに中国全土で発売。多くの若きロックミュージシャンに影響を与えるアルバムとなる。
「李慧珍」のデビュー作を北京レコーディング。全中国のヒットチャートに2曲、24週(約半年)の間チャートイン。
映画「香港大夜総会」の音楽を担当。
舞台「紙のドレスを燃やす夜」の音楽を担当。
国民文化祭97’ミュージカル「MAO」の音楽を担当。
中国のグラミー賞「十大金曲作曲賞」を受賞。
1997年日本レコード大賞アジア音楽賞を受賞。
1998年 アミューズブックスより「大陸ロック漂流記〜中国で大成功した男〜」出版。
映画「ショム2」の音楽を担当。
爆風スランプ活動停止。五星旗(Five Star Flag)結成
1999年 XYZ結成。ドッケン等を手がけたウェイン・デイヴィスの手のプロデュースによりLAにてレコーディング。
XYZレコード設立。キングレコードのディストリビューションにより、全国にXYZ等のレコードを販売するシステムが確立。
2000年

タイのTSUTAYAのプロジェクトでプロデューサーとして招かれ、SPINと言う女性グループをヒットさせる。

2001年 離婚と共に北京に移住。中国での仕事を主とする。
2002年 新人女性歌手「萌夢」をプロデュース、「楊坤」等現地ミュージシャンのアレンジ、「許魏」、「韓紅」等現時アーティストのレコーディング、コンサート等、スタジオミュージシャンとして活躍。
参加したCDは必ずヒットチャートに入り、多い時はチャートのうち5曲のドラムは自分であったりする。
同時に香港ではSHINE、COOKIES等のリズムセクションとしてバーベQ和佐田と共に参加し、どちらもチャートを賑わしている。
2003年 「萌夢」に提供した「紅舞靴」が中国文化部流行音楽コンテストでオリジナル部門最優秀賞を受賞。
中国で一番売れているロックバンド、零点(ゼロ・ポイント)のプロデューサーとして迎えられ、彼らの6枚目のアルバム、そして大陸のアーティストでは初めての6万人スタジアムコンサートを成功させる。
2004年 「萌夢」に提供した「緑色生活」が中国宣伝部環境保全局十大金曲を受賞。
2005年 再婚。北京に「Funkyスタジオ」を設立。
2006年 映画「瘋狂的石頭(Crazy Stone)」の音楽を担当。この年一番の大ヒットとなる。
ホーム体験者の声著者のご紹介ご購入特定商取引会社概要

株式会社ホットライン
東京都千代田区神田須田町2-2-5 須田町藤和ビル6F
TEL : 03-5295-5627 (平日10:00〜17:00)

c 2009, 中国語 10日間マスター, All Rights Reserved.

JIEA